背中から腰にかけての持続的なコリとその改善に向けて

背中から腰にかけての持続的なコリとその改善に向けて

41歳男性 会社員の方からの質問

背中から腰にかけてずっとコリがあり、整骨院でその部分を入念に施術してもらっていますが、数日後にまたコリが戻り、不快感があります。

姿勢の悪さが原因でその部位に負担がかかり、コリが生じているのでしょうか?

ずっと不快感や不快な感覚があり、このコリを完全に解消したいです。

回答

姿勢が悪いのと、仕事がデスクワークや車の運転で、腰や背中に常に負担が掛かっているのでは無いのでしょうか?

患部をほぐす事は、一時的には楽になるでしょうが、根本的な治療にはなっていないので、繰り返してしまうのでしょう。

おそらく身体全体の骨格の歪みと、筋肉の歪な凝りが存在すると思われます。

身体全体の骨格を矯正し、歪に緊縮や弛緩している筋肉を調整する事により、少しづつ正常な状態に近づければ、症状は改善されていくと思います。

関連記事

  1. 山形市でデスクワークによる腰痛を予防・改善する方法

    山形市でデスクワークによる腰痛を予防・改善する方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。